『シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術』 レビュー 評判 ロビー・ケルマン・バクスター

『シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術』

この本をチェックする

『シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術』

「日本人が知らない定期収入のビジネス戦略」

 
『シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術』

会員制ビジネスを行うための事例やノウハウが満載。

 
『シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術』

本の帯のテスティモニアル(推薦の言葉)。

この本をチェックする

『シリコンバレー発 会員制ビジネス起業術』 レビュー

 
本書のテーマは、会員制ビジネス。

この本では、メンバーシップ・エコノミーと呼ばれている。シェアリング・エコノミーとともに、今、注目されているビジネスモデルだ。

ビジネスに対し貪欲なあなたなら、この本は避けては通れないはずだ。ビジネスチャンスを前に、みすみす通りすぎることなんて、きっとあなたにはできない。

私も、会員制ビジネスにはチャレンジしたい。

会員制ビジネスとは

会員制ビジネスとは、どんなものだろう?

本書では、こう紹介されている。

<6種類のメンバーシップ組織>
  • デジタル定期購入(例:Netflix)
  • オンラインコミュニティ(例:Facebook)
  • ポイントサービス・プログラム(例:スターバックス)
  • 従来型のメンバーシップ・エコノミー企業(例:アメリカン・エキスプレス)
  • 小規模事業者およびコンサルタント業者
  • 非営利組織、職能集団、事業者団体

このように「会員制ビジネス」と一口に言っても、さまざまな種類がある。

本書では、たくさんの企業の事例も豊富

「デジタル定期購入」は、ソフトウェアなどもよくある。最初に無料で使用してもらい、アップグレード版を有料で提供するタイプだ。例えば、私も愛用しているEvernoteもこれ。

この本にも出ているが、Acrobat ReaderやPhotoshopで有名なAdobeは、従来のパッケージ販売から会員制に思い切って変わったケースだろう。ソフトの代金は、月々、課金される。

ローンチと会員制ビジネス

プロダクトローンチ

今でも、爆発的な販売力をほこるインターネットの販売手法。ダイレクト出版からも開発者の書き下ろしの本が出ている。

『ザ・ローンチ』 ジェフ・ウォーカー

プロダクトローンチは短期間で売上を上げる。手法については、当ブログの記事を見て欲しい。
⇒『ザ・ローンチ』 レビュー

ローンチでは、年間ベースで売上を見たときに、ローンチをやった月とやらない月の落差が激しい。ローンチは瞬間的な爆発力があるが、それは準備期間や見込み客との関係づくりの期間を必要とする。実施するまでには時間がかかるのだ。

こう書いてしまうと、「なんかローンチよくない」と思われるかもしれない。でも、これは、このマーケティング手法の特徴なのだ。

1日で1億円。瞬間的に売上が上がる。素晴らしいじゃないか。

ローンチは、ビジネスのロマンだ。

会員制ビジネス

経営者にとって、会員制ビジネスは、安定した収益性が魅力だろう。

長期的に収益が予測でき、経営も安定する。でも、こちらにも弱点はある。

例えば、上で紹介したソフトの例。この場合、まずソフトの開発が済んでいないといけない。しかも、最初は無償提供。見込み客が少しずつ課金ユーザーに変わっていく。

本書でも、これはファネルで説明されている。ファネルとは、じょうご(ロート)を通っていくように、段階的に顧客を推移させるマーケティング手法。

三角錐の「ファネル」に対し、円柱の「シュート」は参考になった。この辺の説明は、本書に詳しく載っている。

このケースだと、企業に体力がいる。資金力だ。ソフトウェアの開発資金、コンテンツの制作、それにサービスを提供するプラットフォーム、顧客の集客費用など。

会員制ビジネスの収益の安定は、着実な計画性で成り立っている。

対極的にある、2つの販売手法。どちらにも、一長一短がある。どちらも、実施するという手もある。

本書を読むことで、さまざまな可能性も広がるかもしれない。サービスについては詳細に書かれている。あなたのビジネスに照らし合わせて、検討しながら読んでみてはいかがだろうか

会員制ビジネス。なかなか奥が深そうだ。

ワンナイトラブ

新規顧客の獲得は、ナンパだ。路上に出て、たくさんの人の流れの中から、お目当の女性を見つける。そして、声をかける。ほとんどが、お断り。そんな結果かもしれない。

会員制ビジネスは、結婚だ。恋人同士でも同じだ。パートナーと長期的な関係を築いていく。ここには、安定や安心がないだろうか。

想像してみてほしい。

この先ずっと、来る日も来る日も、ナンパだけをやり続けるなんて……

ゾッとしないだろうか?

この本をチェックする

ちょっとまってください! ⇒ 今なら、100円でこの本が読めるかも。
※必ずリンク先で、この本が対象になっているかご確認ください。

【無料】要約 eBook プレゼント

ダイレクト出版の本 1冊1分でポイントがわかる 要約 eBook
無料 eBook はこちら
注文前に本の内容をチェック!

関連記事

  1. 『社員を動かす社長のカリスマ仕事術』

    『社員を動かす社長のカリスマ仕事術』 レビュー 評判 マイケル・マスターソン

  2. 『スケーリング・アップ』

    『スケーリング・アップ』 レビュー 評判 ヴァーン・ハーニッシュ

  3. 『社長の生産性を上げるシステム思考術』

    『社長の生産性を上げるシステム思考術』 レビュー 評判 サム・カーペンター

  4. 『ドラッカー「マネジメント力」養成講座』

    『ドラッカー「マネジメント力」養成講座』 藤屋伸二

  5. 『大富豪の起業術』

    『大富豪の起業術』 レビュー 評判 マイケル・マスターソン

  6. 『世界一シビアな「社長力」養成講座』

    『世界一シビアな「社長力」養成講座』 レビュー 評判 ダン・ケネディ

月刊ビジネス選書
【4/30まで】お試し100円キャンペーン!
100円で どれでも 50冊 読み放題!


『知ってはいけない「世界の裏側」』
【4/29まで】新刊100円キャンペーン!

  1. 『現代広告の心理技術101』

    『現代広告の心理技術101』 口コミ レビュー 感想 評判 ドルー・エ…

  2. 『秘・人脈活用術』

    『秘・人脈活用術』(マル秘・人脈活用術) レビュー 評判 ボブ・バ…

  3. 『脳科学マーケティング 100の心理技術』

    『脳科学マーケティング 100の心理技術』 レビュー 評判 (ニューロ…

  4. 『屁理屈なし 社長のための時間の使い方 改訂版』

    『屁理屈なし 社長のための時間の使い方 改訂版』 レビュー 評判 ダ…

  5. 『ダン・S・ケネディの世界一ずる賢いフェイスブック集客術』

    『ダン・S・ケネディの世界一ずる賢いフェイスブック集客術』 レビ…

  1. 『達成する人の法則 仕事と思うな、人生と思え』

    【無料・特典映像】『達成する人の法則 仕事と思うな、人生と思え』…

  2. 『インターネットビジネスマニフェスト』

    【今なら無料】『インターネットビジネスマニフェスト』 完全版 レ…

  3. 『ウェブセールスライティング習得ハンドブック』

    【特価】『ウェブセールスライティング習得ハンドブック』 レビュー…

  4. 『あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法』

    【今なら無料】『あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオ…

  5. 『大富豪の投資術 』

    【5/6まで特価】『大富豪の投資術 』 レビュー 評判 マーク・モーガ…

  6. 『売上が伸びないときに読む本』

    【今なら無料】『売上が伸びないときに読む本』 レビュー 評判 シェ…

このサイトについて

この非公式サイトでは、ダイレクト出版の本をご紹介。ここから、あなたの “ビジネス成功の方法” を見つけてください。34冊の要約を収録した【無料】eBook も人気。

ブログ執筆者

いくつかのブログやネットショップの運営をしている。さまざまな会社を経験。社員10万人規模のメーカーから、東証一部上場のIT企業、のちにジャスダック上場のベンチャー、社員10人ほどの中小企業、フリーランス(個人事業主)まで。2009年に起業、会社設立。

毎日、数人がメルマガ登録。会員数1800人。このブログとメルマガを通じて、月間数百人がダイレクト出版の本を手にしている。ブログの誕生秘話は『ザ・ローンチ』のレビューで。